TOP >  れんげ化粧水について  >  れんげ化粧水 敏感肌の方にも

れんげ化粧水 敏感肌の方にも

スポンサードリンク

『れんげ』は75年以上の歴史を持つ美肌化粧水の元祖です。主な原料は温暖な気候のもとで育った新鮮なレモンです。
れんげ化粧水はにきび肌にとてもいい化粧水で、使い方はコットンを使いません。片手のひらに適量のれんげをとって下さい。もう一方の手の指先を浸し、お顔にれんげをのせるようにヒタヒタとそっとつけていきます。顔中まんべんなく、れんげがしずくとなって残るぐらいにたっぷりつけます。
お顔を手のひらでたたいたり、こすったり、過剰にマッサージするような行為はなさらないで下さい。また、冷蔵庫などで冷えたれんげをすぐにつける事はお避け下さい。お肌に強い刺激を与えるような行為は禁物です。れんげはその都度洗わずに一日に3回から5回をつけ重ねて下さい。特に強い日ざしに当たった後はご帰宅後すぐにれんげを充分につけて下さい。れんげは置いておきますと、成分が遊離しますのでご使用前には良く振ってお使い下さい。1ヶ月に2〜4本程度のご使用がおすすめです。
とにかく使い続けることに意味がある化粧水です。

   

関連エントリー

TOP >  れんげ化粧水について  >  れんげ化粧水 敏感肌の方にも